院内勉強会✲救急気道管理セミナー✲

”救急指導医&麻酔科指導医主催!気道確保の基本セミナー”

こんにちは!
野崎徳洲会病院 臨床研修事務担当です(=゚ω゚)ノ
つい先日ですが、院内 勉強会が開催されました。

普段の臨床現場で、研修医に対してレクチャーしてくださっております
救急科指導医、麻酔科指導医の先生方が主催してくださりました。

院内のスタッフ、興味ある方が参加するのですが、約80人近くのスタッフが集結・・・!

研修医も全員ガッツリ参加です(^∇^)ノ

まずは、救急指導医から最近の症例等について講義。
その次に、麻酔科指導医から挿管についての講義。
そして、AEDトレーナーを使った、実践トレーニングの3部立てでした!

私 撮影班と資料などの追加刷りなど担当させていただきましたので、何枚かご紹介させていただきます!

↓勤務後の帰り道、道端で倒れている心肺停止状態の方を想定したトレーニング。研修医組でペアを組みます。
セミナー1

↓咽頭鏡を使った、挿管シュミレーターでの練習。麻酔科指導医をはじめ、MEさんからもレクチャー。
セミナー2

↓シュミレーターは、実物大。
セミナー3

皆さん、AEDを利用したセミナーは、AEDが近くに置いてあったりしませんか?

今回、医師や看護師さんをはじめ、様々なスタッフが参加しました。

心肺蘇生を交代で行う際に、「AED持ってきて!」なんて声が飛び交いましたが、セミナーの会場にはAEDがありませんでした。

もしや・・・

救急指導医「実際の現場では、都合よく近くにAEDが置いてあるなんてないですよ。探してください」

(会場の反応は、こんな感じでした)
Σ(´Д`*)

そうなんです、セミナー用に用意してあるAEDは、別場所に置いてあるのですΣ(゚Θ゚)

心肺蘇生を交代で行いますが、その間に残っているメンバーが、急いでAEDを探しに行きました。

「あった!」「ここ!」

なんて声が飛び交う中、AEDを急いで持ち帰ってきたチームから、AEDを使った心肺蘇生の実践です。

実際の現場を想定したトレーニングでした!

先生方、レクチャーありがとうございました!!またお願いします!(^^) 左から、救急、麻酔科の指導医の先生方です。
セミナー5

”のざとく”には、あつ~~~い指導医の先生が在籍しております。
少しでも、興味をお持ちになった方、当院への見学をぜひご検討下さいませ!!!

春から新学年になられる医学部の皆様、研修先・勤務先を探されている方もご検討下さい!

お問い合わせは、下記からどうぞ!

+++++++++++++++++++
医療法人徳洲会 野崎徳洲会病院
臨床研修事務担当
MAIL: nozarinken@tokushukai.jp
+++++++++++++++++++

では次回号もお楽しみに!

野崎徳洲会病院  臨床研修事務担当 拝
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント